FXシステムトレードのプログラムはエクセルでも作成できます

FXシステムトレードのプログラムを作りたいという人もいるでしょう。
もしMT4に自分の好きなルールで売買してもらおうと思ったら、EAというプログラムをを自分で作らなくてはなりません。
これを作るには、コンピュータ言語の高度な知識が必要です。
よくIT業界出身の人が、FXの世界でも大活躍していますが、このような知識の背景があるのです。
ほかに、エクセルで自動売買のプログラムを作る方法があります。
過去データをエクセルにコピーして、その中から好きなセルを見つけたら、発注というように、IF関数などを使って命令を作っておきます。
そして、自分のFX会社にブラウザを通して発注できるようにマクロを組みます。
ただし、これは、FX会社のHTMLの組み方が変わると作り直しです。
また、禁止しているFX会社もあるので、確認してから使いましょう。